ページの先頭です。

ホームの中のよくあるご質問 の中の 口座開設申込書類の住所と本人確認資料の住所が違っても、口座開設できますか。

よくあるご質問

Q.
口座開設申込書類の住所と本人確認資料の住所が違っても、口座開設できますか。
 ID番号:13154
Q.
口座開設申込書類に記載の「現在のご住所」と本人確認資料の住所が異なる場合でも、現住所が確認できる書類を添えていただくことでお手続きが可能なケースがございます。

【お手続きいただける方】
 口座開設時に使用する本人確認資料が、以下のいずれかのお客さま
 ・運転免許証(有効期限内のコピー)
 ・個人番号(マイナンバー)カード(有効期限内のコピー)
 ・日本政府発行のパスポート(有効期限内のコピー)
 ・健康保険証(有効期限内のコピー)
 ・住民基本台帳カード(顔写真とQRコードの印字があるもの、かつ有効期限内のコピー)
 ・住民票の写し(発行から6ヶ月以内の原本)
 ・印鑑証明書(発行から6ヶ月以内の原本)

【ご用意いただく書類】
 お申込者ご本人の個人名と現住所が記載されている下記の書類
 いずれか1点(発行日または、領収日より6ヶ月以内の原本またはコピー)を同封してください。
 ・国税または地方税の領収証
 ・社会保険料の領収証
 ・公共料金の領収証
  電気、ガス、水道、電話(携帯電話・スマートフォンは不可)、NHK料金

注 ご注意
 ・領収証は領収日付印もしくは領収済であることが確認できるものをご用意ください。
 ・領収証に現住所の記載がなく、請求書に記載がある場合は、
  領収証と請求書のコピーをセットでお送りください。
 ・スマートフォンアプリでは、補足の資料を送信いただけません。
  郵送でのお手続きをお願いいたします。
 ・ご提出いただいた本人確認資料はご返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

カテゴリ

よくあるご質問 > 口座開設・ジャパンネット銀行について > 口座開設・初期設定 > 個人のお客さま > 本人確認資料

参考情報

Q.口座開設
Q.口座開設時の本人確認資料について

FAQ改善アンケート

このページはわかりやすかったですか?
※お名前やご連絡先、口座情報等、大切な情報を入力されないよう、お願いいたします。
※こちらにご質問を入力いただきましても、回答することができません。ご注意ください。
※100文字以内で記入をお願いいたします。
i-ask

ここからサイトのフッターメニューです。
 

株式会社ジャパンネット銀行 
登録金融機関 関東財務局長(登金)第624号
日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会加入